文法・発音・語彙・熟語表現・読解・ヒアリング・シャドーイング

フランス語習得に 必要なすべて

完全オンラインフランス語レッスン

動画で アプリで

ここだけで
フランス語学習が完結する
総合フランス語学習

まずは無料でもっとも効率的な
フランス語勉強法を知る

効率的フランス語学習法(全20回)
フランス語熟語コース(全105回)
同時に完全無料受講

レ・ザトリエが自信をもっておすすめするコース

初級者から上級者まで、様々な学習目的にあわせてお選びいただけます

フランス語のまま理解する、フランス語脳をつくる

多読・多音読コース

圧倒的なインプット量、シャドーイング量
フランス語をそのまま理解し単語を文脈で理解する力をつける
1年で15万語、フランス語ネイティブ音声ファイル1800時間分
少なくとも3ヶ月は続ける、本気の方向き骨太コース
骨太本物コース

フランス語で考え、会話する準備

チャットで短文添削コース

作文はその言語への理解を深め、会話力をつける最高の学習法
1日1文から。毎日つかうアプリだからコツコツ続けられる
無料おためし期間7日間付き
丁寧なプロの添削が好評
コツコツ毎日

本番で瞬発力をつける、話す訓練はスポーツと同じ

オンライン会話レッスン

フランス語学習のプロ講師陣と会話、録画、復習
1回25分からのマンツーマンレッスン
日本人チューターとの面談あり
ただの会話レッスンでは終わらせない
話すから話せる

重要熟語は早く覚えてしまったものの勝ち

フランス語重要熟語表現

日常会話での頻出重要熟語表現を厳選
100の熟語と700以上の例文、7時間以上の音声で徹底的にマスター
必須単語・熟語・フレーズを同時習得
日本語解説、コラム動画、クイズで楽しんで学べる
会話のキーポイント

まずは無料でエッセンスを理解する

YouTube 必須動詞のいろいろな使い方

重要必須動詞の様々な使い方
日常会話仕立てでお届け
まずは気軽に楽しんではじめる
使える簡単フランス語講座
気楽にフラ語

本当に効果的な勉強法をまずは知る

最新の科学で証明された語学学習法とは

今語学を勉強するなら知らないでは済まされない
本当に効果的、効率的なフランス語勉強法
全20回、完全無料
全105回の無料熟語講座と同時受講
最新勉強法

会話力を毎日徹底的に強化特訓

会話ヒアリングに特化した本物の強化訓練

フランス人の会話を理解し、同じように話せるようになる
そのための特別強化訓練コース
多読コース・会話レッスンと組み合わせることで爆発的な効果
COMING SOON

何年経ってもフランス語力が変わった気がしない…。

それは学習方法が合っていないから、効率的ではないからです
今すぐその状況は変えられます

レ・ザトリエが
  • 選ばれる理由

自分にあったやり方だから続く

実用的だからおもしろい

1

無料で安心してはじめられる

YouTube、メールマガジン、ブログなどで無料でフランス語力をアップする教材を提供しています。

2-2-2

今すぐ使える話せるフラ語

フランス語はあくまでもツールです。使えるようになるために、すべての教材を効率的にご利用いただく理論的な方法をお伝えしています。

Icon 3Created with Sketch.

動画でアプリで、いつでもどこでも

今や動画やアプリですきま時間勉強は当たり前。忙しいからと勉強を諦めないで!
1日10分が大きな差になります。

本物のフランス語学習を今すぐはじめる

上達するって、本当に 楽しい! 嬉しい!

受講生様の声

最速で最大の効果をあげる 受講ステップ

無料熟語コースの一部

多読・多音読コースの一部

YouTube重要動詞の使い方講座

お問い合わせ

レ・ザトリエのコースに関するお問い合わせはこちらからお願いいたします。

Avoir beau

主な意味

~しても無駄、~しても意味がない

= essayer en vain, Tenter inutilement

フランス語 熟語表現 使用例

– Tu as beau demander à Louis, il ne le fera jamais.
ルイに頼んでも無駄だよ。彼は絶対にやってくれないから。
 
– J’ai beau faire du sport, je ne maigris pas.
頑張って運動をしても、私は痩せない。

-On aura beau essayer de convaincre le PDG, en pensant à son caractère, c’est impossible.
社長の性格を考えると、説得を試みても、意味がないだろう。

ポイント

‘Avoir’ は「持つ」、 ‘Beau’は「美しい」を意味しますが、 ‘Avoir beau + 動詞’で「どれだけ(動詞)しても無駄」という表現になります。
 
恐らく、 動詞に ‘beau(美しい、立派な)’をつけることによって 「どれだけ立派に○○しても、△△できない」という皮肉を込めているのだと思われます。
 
‘Avoir(持つ)’と‘Beau(美しい)’、それぞれの意味を知っていても、この熟語を知らないと理解が難しい表現です。

また、基本的に「なぜなら…だから」という理由とあわせて使う表現です。

つぶやき

 ‘Avoir beau+動詞’が「~しても無駄」という意味になるなんて、そう習っても、意味をしっくり理解できなかったので、なかなか頭に入りませんでした・・・。

やはり実際にどう使われるのかを聞いて経験するのが、理解のためには一番です。