通訳、翻訳家希望の方、フランス在住日本人に大好評

毎日15分 1年で15万語
音声ファイル1800時間分
毎日配信のインテンシブコース

ご注意! 本気でフランス語を話せるようになりたい方専用コースです

現在、科学的に最も認められている語学学習法
多読 Lecture intensive

フランス語の多読・多音読をフランスの時事ニュース、インタビューなどの
旬の読み物で行えるのは
レ・ザトリエ だけです

こんな壁に ぶつかっていませんか?

1. フランス語文法は結構勉強したのに、聞き取れない、話せない

2. 単語習得にも時間をかけたのに、会話になると単語がでてこない

3. 脳内の和訳を話そうとするので、時間がかかってしまう、ペラペラとは話せない

4. 話すパターン、使う単語がいつも同じ

5. ここ数年、フランス語力は停滞しているか、むしろ落ちている気がする

6. なれていない人のフランス語だとさっぱり理解できない

7. 今後どうやって勉強していいのかわからない

その原因は、「圧倒的なインプット不足」にあります

受講生の声、声、声

すごい量と効果です、ご覚悟を!

開始から3ヶ月経ちました。毎日15分、なんとかギリギリ続けています。
シャドーイングを毎日行ったおかげで、これまでいくら努力しても難しかった、フランス語ヒアリング力、理解力が急激に上がりました。
LP_多読・多音読コース
Ota Mina様
シャドーイングの効果がすごい
とにかくレッスン記事の内容が興味深く、フランス語力と同時に、フランスやヨーロッパ諸国、国際情報も得られるのでとても有益です。
インタビュー記事も、口語表現など豊富で楽しみにしています。
音声のみのコースも運転時に利用中です。
LP_多読・多音読コース
T.A様 英会話講師
コース記事が楽しい、ためになる!

このコースの特徴

毎日365日配信

毎日グリニッジ時間午前0時にその日のコースが自動配信されます

1日およそ450単語

レッスンは3つから4つ、合計フランス語単語数は平均450語

ネイティブ音声

すべてのレッスンはネイティブ音声つき、シャドーイングに最適

すべてに和訳つき

意味不明のままシャドーイングしても意味がありません

ポイントメール

その週のレッスンのポイントのまとめを土曜日に配信

いつでも復習可能

いつ開始してもすべての過去レッスンを自由に受講可能

すでに800レッスン以上の配信済みレッスンがあります

すべてのレッスンは 今すぐすべて受講可能

あきらめかけていた願い かなえたい かなえます

フランス語を話せるようになりたい

ただ、たくさん読めばいいの?

教材選びが非常に重要です

レベルにあっていること、興味を持てる内容であること

リスニング力を上げたい

それは「瞬時に」「ざっくり」理解する能力

意味重視型シャドーイングで

後ろから訳す癖をなくし、聞いた順に理解するのに最適な訓練法

真の単語力をつけたい

絶対に単語だけ覚えてはいけません

文脈から理解・習得

本当に「使える単語」を身につけるには、大量インプット以外の方法はありません

わからない単語があっても理解したい

ネイティブの子はそうして大きくなります

質より量、復習が大切

少し忘れた頃に復習することで、同じことを聞いて覚えていく感覚がつかめます

よくあるご質問

少し難しく感じるでしょう。できれば基礎だけは学んでいる状態のほうが早く確実に効果がでます。

 

こちらに、サンプルコース(コース番号0)をご用意しています。 だいたいのレベルをつかんでみてください。
ページ中ほどの、「コース・カリキュラム」のうち、「プレビュー」と記載されているレッスンは今すぐ受講できます。 日本語訳を読んでから改めてフランス語を読んでみて、7割ぐらいわかるようでしたらちょうどよいレベルです。
基礎文法(A2、初級レベル)がわかれば十分です。
文法の習得に時間をかけるのはやめ、多読・多音読も同時に行っていきましょう。 基礎文法はYouTube、サイトで無料講座を公開しています。
ぜひ、ご活用ください。
フランスの中学生向け新聞社と契約し、内容の一部を抜粋して配信しています。 主に、フランスの時事ニュース、国際問題、映画、文学、アート、音楽、スポーツ、インタビュー、料理レシピ、発言などになります。
様々な内容のレッスンを1日3から4レッスン配信していますが、すべてを受講する必要はありません。
興味が持てる内容かタイトルで判断するか、時間がない場合は文字数の少ないものだけ選んで受講してみるのもおすすめです。
はい。登録日が開始日となり、1ヶ月単位で受講できます。
例えば1月15日に開始した場合、2月14日から2ヶ月目にはいります。
受講中は、すべての過去配信済みレッスンを自由に受講することができます。
記事はコース内でのみ、教材として使うことで、出版社の合意を得ています。
よって、ダウンロードしてお読みいただくことはできません。
すべてのレッスンに日本語訳がついています。内容がわからない場合や理解が正しいか確認したい場合は、ぜひ日本語訳を参照してみてください。
たくさんの文章をこなしていくと、何度も出てくる単語があります。中学生向け記事なので、必須単語が何度も登場します。
何度も出てくる「引っかかる単語」になったら、ぜひ辞書をひいてみてください。
いきなり調べるよりも何倍も記憶に残る、使える語彙になります。
多読の最大の効果の1つは、たくさんの様々な文章にふれることで、1つの単語の持つ複数の意味やニュアンスを自然に身に着けていくことにあります。
「わからない単語」の意味を文脈から推測する力もついてきます。
また、時間の短縮になるので、その分たくさんの文章に向き合えます。
以上のことから、単語を調べるよりは、たくさん受講し、また効果的に復習してほしいと願っています。
多読・多音読コースは、フランス語脳をつくり、本当にフランス語を身につけるためのコースです。
翻訳、通訳希望の方も、フランス現地在住者の方も、多数受講されています。
旅行用のフランス語を勉強する方法としてはハードすぎるでしょう。
レ・ザトリエのサイトでは旅行フランス語のレッスンも無料配信しています。
ぜひそちらをご活用ください。
どのプランをお選びいただいても、初月は半額です。
その間、すべての過去レッスンの受講が可能ですので、ぜひご活用ください。
おまかせください。日本人担当者が徹底的にサポートします。 一度わかれば、いつでも自由に勉強できます。 問題なくご利用いただけるようになるまで必ずサポートいたします。

こちらからサンプルコース(コース番号no.0)をお試し受講いただけます

対象ページ中央の「コース・カリキュラム」から「プレビュー」右側に書いてあるコースは無料でそのまま受講可能です。
ご登録前にぜひ、サンプルコースをお試しください。
音声は、文章のすぐ下にあります。
▶ボタンをクリックすると音声が流れますのでご注意ください。
LP_多読・多音読コース

さらに 完全無料で 全配信コースの

ネイティブ音声専用コースが含まれます
復習、シャドーイングに最適です

睡眠前、お風呂、運転時など、耳から学習

10レッスン毎にすべてのレッスンの音声ファイルをまとめています

1ファイルおよそ1時間になります。すでに20ファイル以上配信中
かなりの量になりますので、時間のある時、シャドーイング練習に集中したい時に最適です
LP_多読・多音読コース

多読・多音読レッスンの 基本的な受講方法

ステップ1

フランス語文スクリプトを読む

まずは一回、スクリプトに目を通してみます。わからない単語があってもすぐに辞書は引きません。大体の意味を掴むだけでOKです。

ステップ2

スクリプトを見ながら音声を聞く

読み方がわからなかった単語やイントネーション、リエゾンなどに注意して聞いてみます。逆に意味を理解することに注目する方法もあります。

ステップ3

日本語訳で意味を確認し、リピート

ここで全体の意味をしっかりと理解します。次に行うシャドーイングのために重要なステップです。

ステップ4

2タイプのシャドーイングを行う

リスニングが苦手な方は音声に集中し、理解力をアップさせたい方は意味に集中して、はっきりとした声で行います。

これをその日配信コースの内、興味のあるレッスンを選んで行います。
週に一回、今週配信のレッスンのポイントメールで、さらに復習をします。

まずは初月半額で試してみる

いつからでも始められます。
登録日から30日毎に課金されます。
以下のリンクから登録すると、初月半額になります。

このレッスンのリリースにあたって

何年フランスにいても、うまく話せるようになれない。
いつまでもずっとこんな語学力でいたくない。
本気でフランス語を仕事に使えるレベルにしたいけど、日本に居ながらでは不可能ではないか。
レ・ザトリエはフランス語学習をする方を、本気で応援し続けてきました。
そしてこんな悲痛な声をたくさん聞いてきたのです。
多読・多音読が効果的なのはよく知られています。
そして、本格的な多読コースがフランス語レッスンにはないことも知っていました。

このようなハードなコースをリリースするのには多くの困難がありました。
ようやく、心からフランス語を話せるようになりたいと思っている方に、本気でおすすめできる、コースが完成しました。
本当におまたせいたしました。

お問い合わせ

レ・ザトリエのコースに関するお問い合わせはこちらからお願いいたします。

Avoir beau

主な意味

~しても無駄、~しても意味がない

= essayer en vain, Tenter inutilement

フランス語 熟語表現 使用例

– Tu as beau demander à Louis, il ne le fera jamais.
ルイに頼んでも無駄だよ。彼は絶対にやってくれないから。
 
– J’ai beau faire du sport, je ne maigris pas.
頑張って運動をしても、私は痩せない。

-On aura beau essayer de convaincre le PDG, en pensant à son caractère, c’est impossible.
社長の性格を考えると、説得を試みても、意味がないだろう。

ポイント

‘Avoir’ は「持つ」、 ‘Beau’は「美しい」を意味しますが、 ‘Avoir beau + 動詞’で「どれだけ(動詞)しても無駄」という表現になります。
 
恐らく、 動詞に ‘beau(美しい、立派な)’をつけることによって 「どれだけ立派に○○しても、△△できない」という皮肉を込めているのだと思われます。
 
‘Avoir(持つ)’と‘Beau(美しい)’、それぞれの意味を知っていても、この熟語を知らないと理解が難しい表現です。

また、基本的に「なぜなら…だから」という理由とあわせて使う表現です。

つぶやき

 ‘Avoir beau+動詞’が「~しても無駄」という意味になるなんて、そう習っても、意味をしっくり理解できなかったので、なかなか頭に入りませんでした・・・。

やはり実際にどう使われるのかを聞いて経験するのが、理解のためには一番です。