• フランス語短文添削コース

7日間無料お試し

いつものアプリで毎日送信 言いたいことを伝える表現力をつける

ネイティブティーチャーが丁寧に添削

いつものアプリが一番続く、習慣になる

LINE, WhatsApp 対応

こんな不便を感じていませんか?

1. フランス語学習歴は長いのに、会話になると緊張して話せない

2. 単語や熟語を覚えても会話で使えない

3. 自分だけのフランス語で言いたいフレーズがたくさんあるのに言えない

4. 自分に必要なフレーズを繰り返して覚えたいけど、正しい文章がわからない

5. ただ訂正するだけじゃなく、日本語のニュアンスが伝わっているかを知りたい

6. 文法的に正しいかではなく、フランス人的に自然な言い方かどうかを知りたい

受講生の声、声、声

これほど丁寧に添削してくれるなんて

なんと1000文達成! これほどのフランス語文を作れたのも先生と日本人サポート様のおかげです。 フランス語作文が辛かったのが嘘のようです。
高梨様
ついに1000文達成です!
添削が丁寧で、解説もわかりやすく、それだけでものすごくためになります。 ただ直して終わり、じゃないのが素晴らしいです。
毎日1文というのも私にはちょうど良かったです。
御子柴様
解説だけでもためになります

辞書や文法書だけの勉強ではわからないことがたくさんありました。 自分の作文の弱点も見えすぎて怖いくらいです(笑)

川本様

1日3分ぐらいで毎日、というのが習慣になりました。先生は土日お休みされる時もありますが(笑)きちんと48時間以内にかえしてくれます。

よしや様

初級の頃からはじめて2年経ちました。その頃の文章を読み直すと、自分の成長に驚きます。 本当に嬉しいです。

コレ・直子様

仕事が忙しい時はまとめて送ってしまっています。すみません。今月もまとめてしまいました。 もっと毎日頑張ろうと思っています。コースは素晴らしいと思います。もっと活用したいです。

A.T様

100文添削文を選んで音声にしてもらい、単語帳にしてもらいました。 これでいつでも自分の作った文章を復習できます。 私の留学生活ですごく役立っています。

みほこ様

先生も日本語サポートもフランス語のプロなんだなぁと感じます。こちらの言いたいことをできる限り汲み取って適切な文章にしてくれます。

高橋様

  • 添削文とそのやりとり例

このコースの特徴

基本1日1文添削

1日1文、チャット形式で気軽に作文していただけます。

日本語サポート

日本語とのニュアンスの違いなど、講師と受講生の架け橋になります。

質問受付

添削文に不明な点があったら日本語で質問してください。

音声オプション

添削文がまとまったらネイティブ音声オプションで復習も可能です。

1日複数文も対応

もっと送りたい!という方に複数文プランもご用意しています。

よくあるご質問

大丈夫です。文章が作れる状態になったら早めにはじめましょう。

もちろんです。言いたいことを辞書で調べて作文してみてください。

辞書とフランス語会話の微妙なニュアンスの違いもわかってきます。

数日分まとめてお送りいただいてもかまいません。その場合は添削に少々お時間をいただきます。

まとめてお送りいただく場合は、その月の文章数を超えないようにご注意くださいませ。

はい。登録日が開始日となり、1ヶ月単位で受講できます。
例えば1月15日に開始した場合、2月14日から2ヶ月目にはいります。

WhatsAppをご利用の場合はご自身でダウンロードいただけます。

Lineの場合はダウンロード不可能な場合はご相談ください。

1ヶ月毎に更新されるコースですが、初月は7日間の間はいつでもキャンセル可能です。

この期間にキャンセルされない場合は初月料金が課金されます。

基本的に会話力をつけるための練習です。論文や職業で必要する専門フランス語での対応をご希望される場合は別途ご相談くださいませ。

Line, WhatsAppはどちらも無料でスマートフォンにダウンロードして誰でも利用できるアプリです。

別のアプリを使いたい場合は別途ご相談くださいませ。

今すぐ無料で7日間試す

ネイティブ講師が丁寧に添削します

このコースの
  • 受講方法
  • 進め方
  • 活用方法

1. まずはフランス語作文

どんな内容でもかまいません。チャットアプリで普段日本語で話している内容をそのままフランス語に作文してみるのも良いでしょう。

2. すこし待つ

お送りいただくタイミングによって数時間から最大48時間ほどお待ちくださいませ。
添削に1日以上かかる場合はどんどん次の文章もお送りください。

3. 添削された箇所をチェック

どんなところが添削されたのか、自分の弱点を把握して強化していくためにぜひチェックしてみてください。 添削に疑問があったら日本語でお尋ねください。

4. 毎日1文忙しい時はまとめて

コツコツ毎日同じ頃に送る良いタイミングを見つけましょう。通勤中などに作成されている方が多いようです!

5. 50文以上添削文がたまったら

添削文が50文以上たまってきたら、ぜひネイティブ音声オプションをご利用ください。

お問い合わせ

レ・ザトリエのコースに関するお問い合わせはこちらからお願いいたします。

Avoir beau

主な意味

~しても無駄、~しても意味がない

= essayer en vain, Tenter inutilement

フランス語 熟語表現 使用例

– Tu as beau demander à Louis, il ne le fera jamais.
ルイに頼んでも無駄だよ。彼は絶対にやってくれないから。
 
– J’ai beau faire du sport, je ne maigris pas.
頑張って運動をしても、私は痩せない。

-On aura beau essayer de convaincre le PDG, en pensant à son caractère, c’est impossible.
社長の性格を考えると、説得を試みても、意味がないだろう。

ポイント

‘Avoir’ は「持つ」、 ‘Beau’は「美しい」を意味しますが、 ‘Avoir beau + 動詞’で「どれだけ(動詞)しても無駄」という表現になります。
 
恐らく、 動詞に ‘beau(美しい、立派な)’をつけることによって 「どれだけ立派に○○しても、△△できない」という皮肉を込めているのだと思われます。
 
‘Avoir(持つ)’と‘Beau(美しい)’、それぞれの意味を知っていても、この熟語を知らないと理解が難しい表現です。

また、基本的に「なぜなら…だから」という理由とあわせて使う表現です。

つぶやき

 ‘Avoir beau+動詞’が「~しても無駄」という意味になるなんて、そう習っても、意味をしっくり理解できなかったので、なかなか頭に入りませんでした・・・。

やはり実際にどう使われるのかを聞いて経験するのが、理解のためには一番です。