76. Après la pluie, le beau temps

主な意味

雨の後には青空が広がる、やまない雨はない

= Les jours se suivent et ne se ressemblent pas.

使用例

-Je vis l’enfer. Ma copine m’a quitté, j’ai fait une grosse bêtise au travail et tout le monde est contre moi.
-Ne te prends pas la tête, ‘Après la pluie, le beau temps’.
-地獄の日々だよ。彼女にはフラれたし、仕事で大失敗して針の筵だし。
-あんまり思いつめないで。「やまない雨はない」って言うでしょ。

-Qui a dit ‘Après la pluie, le beau temps’ ?! J’ai l’impression que la pluie ne va jamais s’arrêter pour moi !
-「やまない雨はない」なんて誰が言ったんだ?!僕にはずっと困難が降り注いでいるよ!

-Le proverbe ‘Après la pluie, le beau temps’ est mon favori. Ça me permet d’avoir une perception positive.
-「やまない雨はない」って諺は、私のお気に入りなの。物の見方をポジティブにしてくれるわ。

ポイント

‘Après la pluie, le beau temps’は、フランスの諺です。落ち込んでいる人を励ましたり、自分を前向きにさせるようなシチュエーションで良く使われます。

つぶやき

嫌なことが立て続いたり、気分が落ち込む日が続くと、これからもずっとそれが続くように感じてしまいますが、確かに‘Après la pluie, le beau temps(やまない雨はない)’ですね!

この熟語・表現を使って仏作文をしてみよう

とりあえず1回試してみたい?ではぜひ、コメント欄で作文してください!講師がチェックして添削します

メルマガ無料登録はこちら

メールマガジンは隔日で配信中です。定期的に確実に読みたい!という方はぜひ以下のフォームから登録を!LINE@でも配信中です!

無料登録フォーム

Follow me!

コメントはもちろん、質問もどうぞ!