60. Être chou

主な意味名称未設定

かわいい、優しい
 
=Être mignon, Être tendre

使用例

– Tu ne trouves pas qu’elle est chou ?
彼女のこと、素敵だって思わない?
 
-Lionel est trop chou avec ses lunettes.
あの眼鏡をかけているリオネルは格好良すぎるよね。

ポイント

‘Chou’は「キャベツ」です。 フランス語では、可愛いものや、お気に入りのものを「Chou(キャベツ)」と言います。 ‘Chou’を2回くっつけて、 ‘chouchou’と言ったりもします。
‘Le chouchou de la maîtresse (先生のお気に入り)’などと使われます。

つぶやき

フランス人に「なんでキャベツがかわいいの?」と聞いてみたのですが、分からないそうです。「シュー」や「シュシュ」という音がかわいいのかな?

この熟語・表現を使って仏作文をしてみよう

とりあえず1回試してみたい?ではぜひ、コメント欄で作文してください!講師がチェックして添削します

メルマガ無料登録はこちら

メールマガジンは隔日で配信中です。定期的に確実に読みたい!という方はぜひ以下のフォームから登録を!LINE@でも配信中です!

無料登録フォーム

Follow me!

コメントはもちろん、質問もどうぞ!