53. Avoir le cafard

主な意味名称未設定

気分が落ち込んでいる、気力がない
 
= Être déprimé, Être démotivé

使用例

– On va manger dans un restaurant à volonté pour chasser le cafard.
元気を出すために食べ放題レストランに行く。

-J’ai le cafard, j’ai envie de ne rien faire.
気分が落ち込んでいて、何もしたくない。

-On dirait que tu as le cafard aujourd’hui.
今日の君は、なんだか落ち込んでいるみたいだね。

ポイント

‘Cafard’と聞いてすぐに頭に浮かぶのは、「ゴキブリ」です。ですが、 ‘Cafard’には他にも「偽善者」、「告げ口屋」、「憂鬱」など、いくつか意味があります。
‘Avoir le cafard (気分が落ち込んでいる、気力がない)’の ‘Cafard’は「ゴキブリ」では無く、「憂鬱」「ふさぎ虫」です。

そして「憂鬱な気分を吹き飛ばす」は、 ‘Chasser le cafard’と言います。

つぶやき

意味を知らないうちに、 ‘j’ai le cafard’と言われたら、そのまま「私はゴキブリを持っている」 😯 と言われていると理解して、かなり焦ってしまいそうですね。

この熟語・表現を使って仏作文をしてみよう

とりあえず1回試してみたい?では、コメント欄で作文してください!講師がチェックして添削します

メルマガ無料登録はこちら

メールマガジンは隔日で配信中です。定期的に確実に読みたい!という方はぜひ以下のフォームから登録を!LINE@でも配信中です!

無料登録フォーム

Follow me!

コメントはもちろん、質問もどうぞ!